ミッションインポッシブル ゴーストプロトコルを観た

作品の一番の見せ場であるドバイの高層ビルのシーンはさすがに緊張感あって面白かった。クレムリン潜入もすごいよかった。

ただ、この映画で面白かったのはドバイのビルまでで、そのあとの砂嵐の中の追走劇は見づらい上に無駄に長くてだるいし、終盤のインド編もあんまり盛り上がらなかった。

前半と後半で脚本家が違ったりするんすかね。出来がえらい違うんだけど…。前半のテンポの良さとスリル感は後半に全然ないです。

インドのサーバ室で浮きながら侵入するのって何か意味あったんですかね?

2205 views and 0 responses